バストアップや更年期障害の改善を期待して、プエラリア配合のサプリメントを摂取されている方もいらっしゃるでしょう。
その際に気になるのが、副作用があるのか、摂取するときに気を付けることがあるのかどうかだと思います。

プエラリアは、エストロゲン(女性ホルモン)と似た働きをする植物性エストロゲンが含まれています。
過剰に摂取してしまうと、エストロゲン以外の女性ホルモン(プロゲステロン)とのバランスが崩れて、副作用が現われることがあります

したがって、プエラリアを過剰に摂取しないように気を付けることが重要です。
用法・用量を守ることがとても大切です。

もしもプエラリアを過剰摂取してしまうと、次のような副作用の生じる可能性があります。

  • 婦人科系の疾患(生理不順など)
  • 貧血
  • 肌トラブル

また、生理中の方、ホルモン剤や経口避妊薬を服用している方、妊娠中や授乳中の方は、プエラリアの摂取はしない方が良いです。