純水(ピュアウォーター)とは、水以外の物質がほとんど含まれていない水不純物を一切含まない水のことです。無味無臭です。


一般的に、水にはマグネシウムやカルシウムなどが含まれています。
水道水ならば、これら以外に微量の塩素や硝酸なども含まれています。

これらの不純物を取り除けば純水を作ることが出来ます。
不純物はフィルターでろ過して取り除きます。
さらに、イオン交換樹脂に通すことでイオンを取り除き、純水になります。

純水はそのまま飲む以外に、色々な使い方があります。
料理、お茶、コーヒーはもちろん、赤ちゃんのミルクを作ったり、薬を飲む時に使うのも良いでしょう。

純水は空気に触れると変質します。
したがって、純水を放置したり長時間空気に触れさせるのは良くありません。
品質を保つために、きれいな容器に保管して、栓を開けたらできるだけ早く飲むようにしましょう。

純水 関連商品