水分補給は大切ですが、そのやり方が良くないと、体に悪影響を及ぼしてしまう可能性があります。適切な水分補給をするためには、次のことを心掛けると良いでしょう。

ミネラルウォーターを飲む(運動の後はスポーツドリンク)

もちろん水道水でも問題ありませんが、ミネラルも一緒に摂取できるミネラルウォーターでも良いでしょう。
利尿作用のあるコーヒー、お茶、清涼飲料水は適しません。

運動の後は、水分と一緒に塩分なども汗と一緒に排出されていますので、スポーツドリンクが良いでしょう。
ただし、スポーツドリンクは糖分が多いので注意しましょう。糖分が3%を超えるものは、水で薄めて飲んだ方が、水分の吸収が早くなります。

起床後、就寝前、入浴前後、運動前後に必ず飲む

就寝中、入浴中、運動中は、汗をかいて大量に水分を排出している状態となっています。脱水症状を防ぐためにも、起床後、就寝前、入浴前後、運動前は必ず水を飲むようにしましょう。

運動を1時間以上続けるような場合には、運動の途中でも水分補給した方が良いでしょう。

一度に大量の水分を摂らない

一度に大量の水分を補給せずに、1回にコップ1杯程度、1日当たり1.2~1.5リットルを数回に分けて飲んだ方が効果的です。

例えば、起床後、毎食前、入浴前後、就寝前で1日7回、1回200ml飲むと1日1.4リットルになります。

冷やしすぎない

あまり冷たい水は体に良くありません。常温で、もし冷やすのなら10度前後の水分を補給してください。