コンドロイチンはサプリメントなどの健康食品で有名になったように思いますが、実は普段食べている物の中に、微量ですがコンドロイチンが含まれている食材があります。


コンドロイチンが含まれている食べ物には、動物性のものと植物性のものがあります。

動物性コンドロイチンとは魚や肉に含まれているコンドロイチンのことです。うなぎ、どじょう、フカヒレ、魚眼、すじ肉などに含まれています。

植物性コンドロイチンとは野菜などに含まれているコンドロイチンのことです。オクラ、山芋、納豆などに比較的多く含まれています。

お気付きかもしれませんが、コンドロイチンを含んでいる食材は、動物性も植物性もネバネバした食べ物です。

ただし、食材に含まれているコンドロイチンは少量ですので、サプリメントなどで摂取した方が効果的かもしれません。

コンドロイチン サプリメント 関連商品