コンドロイチン注射とは、体内にコンドロイチンを注射する医療行為のことです。


1~2週間に1回程度コンドロイチン注射をすることで、ひざや腰の痛み、関節痛を和らげることが可能です。自然のコンドロイチンを使用しているため、副作用の心配はほとんどないと言われています。

コンドロイチン注射の効果としては、主に次のようなことが期待されます。

  • 関節炎の症状の緩和
  • 肌荒れ予防
  • 新陳代謝の活性化

なお、コンドロイチン注射は自由診療ですので、保険対象外となります。費用は医療機関によって様々ですが、1回1,000~2,000円くらいで行っているところが多いようです。