プラセンタはアンチエイジング美容で人気ですね。様々なアンチエイジングや美容目的で、プラセンタが使われています。


プラセンタは、サプリメント、塗布クリーム、化粧水だけでなく、内服薬や注射薬もあります。注射でプラセンタを注入することで、肌にハリや弾力を与えたり、肌荒れの改善を目指します。

また、次の3種類の治療目的であれば、治療薬として保険診療となります。

  • 更年期障害
  • 乳汁分泌不全
  • 慢性肝疾患(肝硬変、慢性肝炎)

この他のプラセンタの効果として、主に次のようなものがあると言われています。

  • 乾燥肌、肌荒れ、ニキビ
  • 生理不順、冷え性、貧血
  • アトピー性皮膚炎
  • 肩こり、腰痛、膝痛、関節痛、筋肉痛
  • うつ、自律神経失調症、不眠症
  • 滋養強壮、強精

プラセンタ注射の費用は、1回につき約2,000円。保険が適用されれば600円程度です。

また、プラセンタ注射に使用されているのは、ヒトのプラセンタです。化粧品や健康食品に使用されているのは、動物(ほとんどがブタ)のプラセンタです。